PM型ステッピングモータ  

PM型ステッピングモータとは

PM型ステッピングモータは、ロータに永久磁石を用いており、駆動周波数に同期して回転するモータです。
DC電源を使用して駆動回路を用意することが必要です。
簡単な回路構成で速度制御および位置制御が出来ます。

ステッピングモータの用途

各種自動バルブ、空調機器(ダンパー)、アミューズメント機器、自動追尾赤道儀(天体望遠鏡用)、監視カメラ、ディスペンサー、各種産業機器、各種産業機器

PM型ステッピングモータの特徴

@脱出トルク以内であれば、駆動周波数に同期した速度で回転します。
   脱出トルクを超えた場合は、非同期となり回転しません(ノッキング状態)。
A内蔵している永久磁石の作用で非通電時でも、モータ自体に保持力があります。

製品種類

モータ単体の製品

型式 製品寸法(mm) 定格電圧(VDC) コイル抵抗値(Ω) PDF
P43 2相 φ43-L18.5
12 , 24 130 , 520
P43 4相 φ43-L18.5
12 , 24 35 , 260
P5724H 4相 φ57-L26 12 , 24 12 , 35 , 70 , 150
P60 4相 φ60-L38 12 , 24 20
 

ギヤを内蔵した製品

型式 製品寸法(mm) 定格電圧(VDC) 減速比(1/n) ギヤ強度(N・m) PDF
P43G φ43-L29.7 12 , 24 4.16〜600
0.35〜0.15
P43HGM φ43-L29.7 12,24 4.16〜600 0.05〜0.2
P43LG φ43-L41 12,24 5〜600 0.03〜0.5
P50G φ53-L56 12,24 3〜200 0.04〜0.45
P60LG φ60-L73.5 12,24 6〜90
0.3〜1
 

外付けギヤを取り付けた製品

型式 製品寸法(mm) 定格電圧(VDC) 減速比(1/n) ギヤ強度(N・m) PDF
P43EAG φ43(モータ)
□43(ギヤ)
L40.5〜50.5

12 , 24

5〜600

0.1〜0.59

P43EBG
φ43(モータ)
□43(ギヤ)
L50.5

12 , 24

5〜500

0.2〜0.98

P5724H/N φ57(モータ)
□60(ギヤ)
L48〜53

12 , 24

5〜600

0.1〜0.98

P5724HAG/L φ57(モータ)
□60(ギヤ)
L53

12 , 24

5〜600

0.29〜0.98

P5724HAG/M φ57(モータ)
□60(ギヤ)
L56〜68

12 , 24

5〜180

0.98〜2.45

P60AG/L φ60(モータ)
□60(ギヤ)
L68〜80

12 , 24

5〜600

0.29〜0.98

P60AG/M φ60(モータ)
□60(ギヤ)
L72〜82

12 , 24

5〜180

0.98〜2.45

P60AG/8M φ60(モータ)
□60(ギヤ)
L72〜82

12 , 24

5〜180

0.98〜7.84

ご使用上でのご注意

1.仕様書の条件下で使用頂きます様お願い致します。
   仕様書の条件以外での使用による 故障等については責任を負いかねます。
2.仕様書の条件以外での使用は破損・発熱による焼損等の異常現象が発生する原因にな りますので使用しないで下さい。
3.負荷慣性(イナーシャ)の大きさにより起動不良や逆転する場合が有ります。
   負荷慣性(イナーシャ)に関しては予め御相談下さい。
4.ギヤ付きモータについて
 (1)ギヤ比により許容トルクを上回る出力トルクを発生するモータも有りますが、
     ギヤの許容トルク以上では、使用しないで下さい。
     許容トルク以上(過負荷など)で使用された場合はギヤの破損や摩耗の促進につながります。
 (2)外力により出力軸を強制的に回転させないで下さい、強制的に回転させるとギヤが破損します。
5.雷などによる大きなサージ(電圧・電流)が加わった場合には故障(コンデンサ破損、コイル破損等)につながりますので
   予めご了解願います。
6.納入後お客様側で改造・修理等を行わないで下さい。
7.落下・衝撃等により外力が加わった場合は使用しないで下さい。
8.運転中のモータは高温になり熱傷する危険が有りますので直接触れないで下さい。
9.爆発性雰囲気、引火性ガスの雰囲気、腐食性の雰囲気、水のかかる場所、可燃物のそばで使用しないで下さい。
   火災・感電・けがの原因になります。
10.お客様側で長期にわたり保管される場合はホコリ、温度、湿度等についての保護措置をお願い致します。
11.直接生命にかかわる機器等には絶対に使用しないで下さい。
12.モータのリード線を持って取り扱わないで下さい。また、屈曲・引っ張り等のストレスを与えないで下さい。

異常品の取扱い

納入製品が、お客様側で異常と判断され弊社において調査した結果不適合品と認められた場合は良品と交換させて頂きます。

おことわり

使用材料で一般的な購入品については、各メーカーの都合により品種変更・生産中止の可能性がありますので、
予めご了承願います。

Contents

 

●柱事業所
○モータ製品 ○小型ユニット

○精密機械加工 など
〒444-0837 愛知県岡崎市
柱一丁目11番地1
(TEL) 0564-58-2122
(FAX) 0564-58-2125

●本社工場
○ショットブラスト など
〒444-0859 愛知県岡崎市
上六名町字宮前1番地
(TEL) 0564-58-2112
(FAX) 0564-58-2126

●本社
 
(TEL) 0564-58-2111(代)
(FAX) 0564-58-2124